貯金がうまい人から学ぶ

   

お給料が入ったらまず返済分のお金を差し引いてください。(確保してください)そして残りのお金で生活をすることを心がけてください。

たとえば、毎月お給料を10万円もらっていたとします。そしてキャッシングの返済が月々1万円とするとまずは1万円を確保してください。そして残りの9万円で生活をしてみてください。

借金を重ねてしまう人は生活費と返済用のお金を分けずに一緒にしてしまっています。

貯金ができている人というのは、お給料が入ったら貯金分をまずは差し引いてから残りのお金で生活をしています。

貯金をすることと返済をすることは全く正反対の行動となりますが、『お金を浮かす(残す)』という部分では共通しています。

 - 友林堂